趣味追い人

ゲーム、写真、読書、その他私の色んな趣味のブログです。

チョッキエンペルトの調整

こんばんわハープです。

 

 

 

シャドバ勢からポケ勢と化して初の投稿。

今回はこの子

f:id:harp15:20171021223428j:image

御三家きってのイケメン代表、エンペルトくんですね。

 

 

 

ふうせんエンペルトのイメージが強いですが今回はチョッキでいきます。

 

 

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

【性格/努力値振り/技構成】

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ひかえめ(C↑A↓)

H252 D20 残りC

 

ハイドロポンプ

・冷凍ビーム

・ラスターカノン

アクアジェット

 

 

 

ひかえめでCぶっぱにしなかったのは、Cぶっぱにしたところで確定数が変わる仮想敵があまりいなかったからです。

 

それよりもDの20調整。

20振ることでC特化眼鏡サンダーの10万まで確定耐えします。

 

チョッキと合わせて受け出しもきくので、なんやかんや仕事してくれます。

 

アクジェの欄をステロにしてもいいかもしれません。読まれにくいですし、結構この子本当に強いと思うんですよね。

 

 

 

みなさんも参考程度にどーぞ😁

 

ではまた。

 

 

 

 

 

 

 

 

任天堂ダイレクトを視聴して感じたこと。

こんばんわハープです。

 

 

 

今朝、任天堂ダイレクトがありましたね。

 

それを見て私が感じたことは、「自由度の高いゲームが想像以上に求められているんだなぁ」ということです。

 

特にswitchのソフト

 

現在switchはゼル伝BotWのおかげでだいぶいいスタートが切れています。

 

しかし、今作のゼル伝は従来のゼル伝とは評価される点がだいぶ違うように思えます。

それは今作、「オープンワールド方式」のゲームだったということ。

もちろん、ゼルダの伝説シリーズですからシナリオもばっちりでしたが、それよりも自分で好きな楽しみ方が出来る点が多くの新参プレイヤーに受けたと考えます。

 

そして発売日の決まったスプラトゥーン2や新作で猛プッシュされているARMS。

 

これらも様々なカスタマイズにより、何千通り以上の組み合わせから「自分オリジナル」で戦える点が好まれているのでしょう。

 

 

 

こういった自由度の高いゲーム需要が高まってきているのは他でもなく、近年のマインクラフト人気から生じたものだと思います。

 

言うなれば自由度の高いゲームの究極体はこれでしょう。

そこからどんどんどんどんそういったゲームが発売され、ドラクエにしてもゼル伝にしてもそういったゲームが発売されていきました。

 

 

 

もちろん私も自由度の高いゲームは好きですし、マイクラの虜になっていった学生の一人です。

 

しかし、そういった中だからこそ物語を読んでいるようなくらいしっかりとしたストーリーのゲームが発売されてもいいんじゃないかなと思います。

 

 

 

もう夏に発売のソフトはだいぶ発表されていたので秋以降のソフトに期待します。

 

 

 

ではまた。

 

今後の予定

こんばんわハープです。

 

 

 

今までシャドバをメインに投稿してきてましたこちらのブログ。

 

今後はコンテンツを増やし、より多くの人に足を運んでもらえるブログを目指したいと思います。

 

今後とも宜しくお願いします。

【シャドバ】リリエルの使い方がわからない【カード】

こんばんわハープです。

 

 

 

アグロでよく見かけるリリエル。

 

私も構築を(パクっ…)参考にしてロイヤルで採用しているんですけど、、、

 

 

 

御言葉の天使でよくない?

 

いや、実際使っててリリエルに進化を割いてる場合じゃないんですよね。特にロイヤルの場合。

後攻だと確定でフロフェン。

先攻だと大きく攻められてない場合以外アルベ。

といったようになり、結局のところ2コスト時に2/2/2で出すことになるんですよね。

 

しかし、ロイヤルで2/2/2というと不屈やランサーなどの効果付きで有用なフォロワーがいます。

 

そう考えるとやはりリリエルの使い道がわかりません。

 

進化で1ダメージなら御言葉でファンファーレ1ダメの方が使い勝手はいいでしょうし…

 

某攻略サイトでの評価は少し過大評価しすぎな気がしてなりません。

 

8.0?7.0ですよ7.0

 

 

 

よし、デッキから抜いてこよっと。

 

ではまた。

 

 

 

 

【youtube】なぜユーチューバーはアパートを好むのか【コラム】

こんばんわハープです。

 

 

 

ユーチューバーの鉄板ネタの1つ

『○○、新居に引っ越しました!』

というものがあります。

 

どのユーチューバーを見ても、引っ越しするたびにアパートのランクが上がっていくんですけど。

 

 

 

これ、一軒家じゃダメなのでしょうか。

 

 

 

正直、大手のユーチューバーの年収があれば一軒家を買えばいいのに…と常々思います。

 

騒音迷惑だなんだと言われ、それはそれでネタになるんでしょうが、常識的に考えるとただのご近所迷惑です。

 

 

 

わからないなぁ…。

 

ではまた。

 

 

 

 

 

 

 

【シャドバ】ナーフ後最新環境って一体どうなってるの?【最新環境】

お久ぶりですハープです。

 

 

 

ミニゴブ&ルーンのナーフ後、環境は一体どのように変わったのでしょうか。

感じたことをまとめていきたいと思います。

 

 

 

1,エルフがいなくなった。

やはりこれが1番顕著に感じた変化でしょう。

リノセウスの確定サーチを失い、tier1から一気に引きずり落とされましたね。

 

2,ロイヤルが増えた。

俗に言う「パンダ式ロイヤル」が増えたように感じます。

多面展開が軸だったトップのデッキ達が修正されることで、「元祖多面展開」がのし上がってきたといった印象でしょうか。

 

3,疾走ガルラの再評価

第3期、完全にドロシーの陰に隠れていた「疾走ガルラ」ですが、ロイヤルの増加現象と同じ要領で使ってる人をちらほらと見るようになりました。

二連ルーンが難しくなったことで、獣姫が出しやすくなったのが大きいのでしょうか。

以前まではルーン+ルーン+スナイプorマジミサで3or4コストで獣姫が処理されていたので、その点今の環境では活躍の場が出来たのだと考えられます。

 

4,エルフ、ウィッチクラスの現在

では現在、ナーフ後の環境でエルフとウィッチのデッキはどう変化したのか。

 

まずはウィッチ。

ウィッチは正直まだドロシーがトップに君臨している印象です。

元々「超越」「ドロシー」「土」と3:5:2くらいの割合でいたのでそれが4:4:2になったというところでしょう。

どのタイプだとしてもよく当たるリーダー1位はいまだウィッチだと思います。

 

次にエルフ。

エルフは現在、otkが激減。白狼を見ることが多くなりましたが、元々白狼はotkとセットにしてハイブリッド型の方がよく見たので、実際のところ今のエルフのなにが強いのかまだ模索段階だと思います。

 

これは個人的な話ですが、私はエルフを滅多に使いませんが、グラブルコラボのミッション消化で冥府をつかいました。

 

冥府、結構勝てました。

 

 

 

いかがでしたでしょうか。

 

多くの人にこの調査結果を見てもらえたら幸いです。

 

ではまた。